白内障とは

白内障とは

私たちの眼の構造はカメラとほぼ同様で、レンズの働きをする「角膜」「水晶体」、絞り機能をする「虹彩」、フィルムに相当する「網膜」が主な構造です。
このレンズの「水晶体が濁る」病気が白内障です。

白内障の原因

白内障の原因で最も多いものが老化に伴う白内障です。
60歳代で70%、80歳以上ではほぼ100%の方に白内障の兆候が見受けられます。

その他、眼の外傷、糖尿病、栄養失調、紫外線や赤外線障害、アトピー性皮膚炎、ステロイド剤など薬の副作用、ぶどう膜炎など様々な原因があります。

白内障の症状

白内障の症状には、「まぶしい」「かすむ」「暗い所で見えにくい」「近視が進む」「物が重なって見える」「メガネをかえても視力が出ずらい」などがあります。
また、白内障の濁り方(濁っている場所や程度など)には個人差があります。

白内障の治療

初期であれば点眼治療で進行を遅らせることが可能です
ただし、白内障が進行し水晶体が混濁して生活に不便や支障をきたすほどの症状になりますと手術で治療をし、視力を回復させていくことが一般的な治療法となります。
※イラスト提供:参天製薬
診療時間
午前10:00〜13:00
午後14:30〜18:30
【火曜日定休】
日・祝日午後 14:00〜17:00
(16:30受付終了)
水曜日午後は手術・予約検査外来

※日・祝日は診療終了時間の変更がある場合がございます。必ず、ご確認の上ご来院ください。
※眼底検査・初回コンタクト処方は診療時間終了40分前までにお越しください。
※代診日はトップページのカレンダーでご確認ください。(非常勤医師が担当します)
診療内容
白内障(日帰り白内障手術)
緑内障
結膜炎・ものもらい
ドライアイ
アレルギー(花粉症)
眼精疲労・老眼
高血圧・糖尿病の眼底検査
OCT検査
その他眼底疾患の精密検査
さかさまつ毛、内反症、眼瞼下垂
眼瞼痙攣(ボトックス注射)
小児眼科
視野検査(静的視野・動的視野)
レーザー治療(眼底・緑内障・白内障)
メガネ・コンタクトレンズ処方
アンチエイジング外来(自由診療)
OCT検査

イオンタウン守谷 2F
たかはし眼科
TEL:0297-44-7734